読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「書評」世界20カ国でもっとヤッちゃった!!はなかなかのエロす

スポンサーリンク

20記事目です。

どうも、KURIBO(@nahanai_com)です。

 

今回は書評になります。 

世界20カ国でもっとヤッちゃった!!: (上) (ぶんか社コミックス)

世界20カ国でもっとヤッちゃった!!: (上) (ぶんか社コミックス)

 
世界20カ国でもっとヤッちゃった!!: (下) (ぶんか社コミックス)

世界20カ国でもっとヤッちゃった!!: (下) (ぶんか社コミックス)

 

この2冊です。

  僕は今年の1月1日にKindle Unlimitedというサービスを始めました。

AmazonKindle本の中から、サービス対象になっている書籍であれば月額980円で読み放題というものです。まあ読み放題とはいっても、図書館から借りるようなもので、1度に10冊までしか借りられませんが。

 

では書評に移ります。

 

 

正直言って18禁レベル

 大まかな内容としては、

一度きりの人生で、パートナー選びには妥協したくない。そんな思いを胸に世界を旅するひろ乃。異国のオトコとの◯ックスに目覚め、世界各地のオトコたちと出会い◯ックスを追求し尽くす。すべては、世界のどこかにいるはずの、自分だけのパートナーを探すため!

引用:Amazon

というもの。

 

Kindle Unlimitedのサービスで読めるものの中には18禁のものが多いという情報は得ていましたが、確かに多そうです。

 

ってかサービス開始して記念すべき1冊目がこれですからね。僕の変態ぶりを悟ってください笑

 

 

スポンサーリンク
   

内容に関すること

 「ただのエロ漫画なのかな〜」という気持ちで読み始めましたが、意外に内容がしっかりしていて驚きました。世界各国(それほど多くない)の男性と付き合い、行為をして、「外見、性格、行為が上手いかどうか、息子のサイズ」を「基準にこの男性となら生涯を共にしていいか」を考えていく漫画です。

 

 もちろん行為の描写もあります。前戯での言葉遣いなどは非常に艶かしく、正直エロいです。

 

でも、「これで抜けるか??」と言われると、抜けません。主人公は真剣に男性との出会いを求めているため、100%エロではないんですよね。

 

そこがうまく表現されています。

 

 それに、読んでいて印象に残ることは必ずしもエッチな描写だけとは限りません。僕は国によって行為の慣習が違ったり息子のサイズが違ったりするなどの部分が印象に残っています。

 

日本人の男性じゃ物足りないんだけど、外人はどうなんだろ・・と考え始めたそこのビッチ!!試しに読んでみてね

 

 

エロ漫画で息子を慰める方法とは?

 僕の友達の中には、「エロ漫画で抜くやつの神経がわからない」という人がよくいます。

僕は3次元が飽きてくるとたまに好きなアニメの同人誌などで抜きます。同人誌は検索すれば結構出てきますよ。

 

きっと漫画で抜けないと言っている人たちは、音や動きがないから抜けないって言っていると思うんですよね。

確かにそれがないと興奮しないのかもしれません。

 

 それなら自分で想像すればいいんじゃない?

行為をしているときの男性の気持ちを想像したり、勝手に音をつけたりすれば完全にその描写は自分の中で動き出します。

言っている意味がわからないかもしれませんが、僕はこんなふうにしてやっていますよ。

 

 

まとめ

 初めて書評というものをしてみましたが、なかなか難しいものですね。文章だけでこの本のいいところを伝えなきゃいけないわけですから。ってか書評だから悪かったところも言っていいのか・・

 

ともかく、エロい描写は良かったです。主人公も可愛かったので、夜のお供にどうぞ

世界20カ国でもっとヤッちゃった!!: (上) (ぶんか社コミックス)

世界20カ国でもっとヤッちゃった!!: (上) (ぶんか社コミックス)

 
世界20カ国でもっとヤッちゃった!!: (下) (ぶんか社コミックス)

世界20カ国でもっとヤッちゃった!!: (下) (ぶんか社コミックス)