「卓球」YouTubeでクソみたいな動画見つけた

スポンサーリンク

67記事目です。

 

どうも、KURIBO(@nahanai_com)です。

KURIBOCOM”に足を運んでいただいてありがとうございます。

 

f:id:superkuribo:20170402081514p:plain

 

早速ですが、この動画をみてください。

 

この動画のタイトルは「舐めプレー集」になっています。←え?

 この動画の作成者は卓球のことを何もわかっていない

この動画の丹羽孝希選手のプレーが舐めプレイに見えたのなら、作成者はアホなのか、それともタイトルを目立たせて釣っているのかどちらかです。

 

勝者が全て

どんなプレーをして勝とうと、勝てばそれが正しいわけです。スポーツの世界ってそうじゃないですか?勝った人、そして勝った人の主張が正しいわけで、負けた人の言うことなんて全て言い訳として処理されます。

 

丹羽選手は間違いなく勝者ですよね。圧倒的な実績を残している選手です。そんな選手のするプレーなんだから正しいに決まってるんですよ。

 

動画内のプレーは・・

そうじゃなくても、僕にはこの動画内の丹羽選手のプレーが舐めプレーには見えません。

  • ファンサービス
  • 点を取るための作戦
  • スーパープレー(偶然できたプレー)

動画内のプレーはこの3つのうちのどれかです。決して相手を馬鹿にしたプレーではありません。

 

ファンサービス

オリンピックに出場するくらいの選手なんですから当然ファンはいます。そんなファンを楽しませることも有名選手の重要な要素ですよね。

 

例えば国際大会とかで、相手にゲームポイントを取られてもう負けを悟った時、わざとロビングをあげて台の周りを回る選手がいますが、あれもファンサービスです。

 

点を取るための作戦

丹羽選手はカットブロックをよくやります。このカットブロックですが、使う選手はごくわずかです。引退した選手では馬琳選手、現役では馬龍選手などです。そのため、うまく決まれば相手は高確率で返せません。

 

これはあくまでも点を取るためのプレーなんです。

 

スーパープレイ

1回転しながらのプレーはほとんどスーパープレーに近いのではないでしょうか。

 

 

こういう動画は選手の名前に傷をつける

丹羽選手は確かに前からこういうプレーは多いです。しかし、勝手に「舐めプレー」と位置付けてしまったら、丹羽選手のことを知らない人は何を思うでしょうか。

 

おそらく良いイメージは持たないでしょう。

 

丹羽選手はこういうプレーばかりしてるわけではないですし、こういうプレーばかりでは勝てません。それを彼の実績が証明しています。

 

このように選手の名前に傷をつけるような動画は作らないでほしいものです。それか動画のタイトルを変えるか。

 

こんな動画は山ほどあるんだよなぁ・・ 

スポンサーリンク