「卓球」球出しをしない指導者はくそ

スポンサーリンク

70記事目です。

 

どうも、KURIBO(@nahanai_com)です。

KURIBOCOM”に足を運んでいただいてありがとうございます。

 

f:id:superkuribo:20170407081224j:plain

 僕は卓球のスポ少のコーチをしています。そこで感じたことを書きます。

 

僕の他に指導者は二人

僕がコーチに誘われたのは、指導者の高齢化が激しいからという理由です。もともといる指導者はおじいちゃん二人です。現時点の年齢でなら僕の3倍くらい生きてる方達です。便宜上Aさん、Bさんにしますね。

 

オールばっかりやってる

僕が行っているスポ少には、そこそこできる子が二人います。その子を担当するのは、だいたいAさんが僕です。

 

僕が担当した時は、前半は基本練習と球出し。後半は球出しの続きをしてオールという流れです。

 

でもAさんが担当すると、前半は基本練習。後半はほぼオール・・・

 

しかもオールのときはほとんど指導しません。相手にしているのはそこそこできる子たちで、僕の球出しのおかげでボールのスピードも上がって来ています。そのため、Aさんは本気のスマッシュは止められません。すぐに下がってロビングするだけです。

 

聞く話によると、Aさんは自分の健康のために運動しにきているようなものだということでした。

 

そのくせ怒るときだけめちゃくちゃ声がでかい・・。ダメな指導者の典型的な例ではないでしょうか。

 

 

多球練習なしの指導は考えられない

 

 

こんなDVDがでるくらい多球練習は重要なものです。

 

多球練習のメリット

  • フォームの矯正に最適
  • 打球感覚を鍛えやすい
  • 指導者の技術レベルが低くても行える

といったものがあります。

 

どのレベルの選手にも多球練習は必要

f:id:superkuribo:20170402204221j:plain

中学校までは多球練習をしていても、高校生になった途端やらなくなりますよね。そういうイメージがあります。高校生はパワーがついてきてボールを強く打つので、プラスチックボールはすぐにわれるんですよね。なので多球練習をするだけのボールの余裕がありません。

 

でも、やっぱり多球練習は必要なんですよね。フットワークもつくしボールタッチも良くなるし、もっと言えば質の高い反復練習ができるわけです。良いことずくめですよね。

 

指導者の方も、普通に選手と練習するとなれば選手と同等またはそれ以上の実力が求められます。でも、指導者は高齢の方が多いのでそんなの不可能に近い。

でも多球練習に求められるのは球出しの正確性と的確なアドバイスです。これさえできれば選手としてのレベルは低くても指導者としてのレベルは高くなります。

 

多球練習なしでは強くなれない

多球練習は基礎を固めるには最適です。卓球を始めたばかりの子は、とにかく全体的に不安定です。フォームもばらばらで、返球することしか考えていません。

 

しかし、多球練習の反復性を利用すればフォームも固まってくるしボールタッチも身について来ます。僕は最近多球練習でスマッシュを打たせています。なぜなら体重移動の感覚を知ってもらいたいからです。スポ少のできる子二人はこれでスマッシュとドライブのスピードが早くなりました。小学生は筋力なんてないんですから体重移動を覚えさせないと強くはなれないと考えています。

 

 

自分の楽しみを優先する指導者は嫌われる

選手は、指導者に対して「自分に卓球を教えてくれる人」というイメージを持っています。

しかし、オールばかりの練習ではそのうち「この人は自分が卓球したいだけ」といつか気づくでしょう。そうなればその指導者のことを嫌いになるでしょう。

 

だって選手のことより自分が楽しむことを優先してるんですから。

 

 

僕も中学校のコーチをはじめた頃は、休憩時間によく「カット打ちして」とドライブを打たせていました。僕はドライブの練習になるからいいかなと思っていましたが、その子は嫌だったんでしょうね。練習相手にさせられているとうことが。

なので、僕は今中学校の子たちにはあまり良く思われていないので、中学校の練習に行くのが億劫です。

 

指導者は常に選手に尽くさなければいけないんですね。

 

 

多球練習をしたいのにボールがない問題

やっぱりプラスチックボールはまだまだ高いです。スポ少は保護者の方がボール拾いできてくれていますが、それでもすぐにボールを補充しなければいけなくなります。

 

 

 

 10ダースで1万円を超えます。これは辛い・・

 高価な上に割れやすいと来たら、多球練習もやりにくいですね。

 

 

まとめ

多球練習をさせない指導者に良い指導者はいないし、絶対に強くならない。むしろ多球練習なしに良い選手は育たないと言い切ってもいいくらい。そしてプラスチックボールは高い!!終わり!!

 

 

スポンサーリンク